展示製品は固定資産となるか

 家具の製造販売をする当社では、商品の見本のためにショールームを設けていますが、このショールームに展示する自社製品は固定資産として考えてよいでしょうか。もちろんこの展示製品は販売するつもりはありません。

スポンサーリンク

 商品見本として展示する自社製品は固定資産として取り扱います。
 展示用の自社製品は、将来販売が予定されていないもの、予定されるもののいずれでも展示期間中は商品見本(広告宣伝用)としてショールームに展示され事業のように供されているものですから、その属性は基本的には固定資産になると考えるべきものと思われます。
 したがって、その費用配分については、減価償却を通じて行うので、その減価償却費相当額が広告宣伝費として各事業年度の損金に算入されます。
 なお、展示用の自社製品を除却した場合は、実際の除却時点でその未償却残高が固定資産除却損(または雑損失)となり、展示用の自社製品を販売した時は、販売の時点でその未償却残高が販売原価として損金に算入されます。
 もっとも、展示用の自社製品を無償または通常の処分価格(時価)を下回って得意先の役員あるいは従業員等に提供した場合は交際費等にします。
 交際費を固定資産売却損又は固定資産除却損とした場合は、法人税の申告に際して注意する必要があります。
 展示用の自社製品は固定資産となりますから取得価額10万円未満の場合は資産計上しないことができます。ただし、器具及び備品については1組または1セット等で判定するので注意してください。
 展示用建物は、一般的に外見上は通常の建物と変わりませんが、住宅販売の商品見本として使用されていますので、その建物について電気設備は設置されますが給排水衛生設備が設置されないことなど、建物の本来の用途である居住の用に供されていませんので建物の簡易建物の仮設のものにあてはまり耐用年数は7年とされています。
 一括償却資産の損金算入とは平成10年度の税制改正により創設されたものです。
 従来、損金の額に算入される少額減価償却資産の取得価額基準は20万円未満であったものが10万円未満に引き下げられました。
 そこで、減価償却資産の取得価額が20万円未満のものについて、事業年度ごとに一括して3年間で償却できる方法が講じられたものです。

copyrght(c).会社役員の法務.all; rights; reserved

創業祭等の協賛金
展示会の備品なと_に要する費用
展示会などに招待する場合の通常要する費用の範囲
販売店が行った新製品説明会の費用の負担
得意先社員の出張旅費
新製品開発のためのアンケート協力者に対する謝礼
社内行事に参加する取引先従業員の費用
賀詞交歓会の費用
販売店の体質強化のための研修会の費用
情報提供料
市場調査を行った販売店の従業員への交付物品等
情報提供者などに支払う手数料
情報提供料における相当の範囲
情報収集のために行う旅行費用
建設にかかる情報提供料の処理
個人に支払う情報提供料
自動車販売業における紹介手数料
新しい取引先を紹介してくれた会社に支払う斡旋謝礼金
取引先に支払う斡旋手数料
自動車販売の仲介手数料
不動産仲介手数料と情報提供料
顧客紹介者に対する紹介料
非居住者に支払う情報提供料
交際費等とならない情報提供料の損金算入時期
地元有力者に支払う営業協力金
下請店に支払う協力補助金
観光バスの運転手へのチップ
取引先に対する物品の贈与と金銭の支出
テナントの支払う建設協力金
下請業者から元請業者の現場責任者に支払う謝礼金
工事現場における会費名目の費用
地元住民に交付する迷惑料
地鎮祭や直会の費用
土地買収における有力者への謝礼金
取引会社社員への提案奨励金
取引先役員が関係する会社との通常価格よりも高価な取引
手土産に要する費用
メーカーからの応援社員への御礼
得意先社員に支払う迷惑料
不動産販売業者の現地案内費用
契約者の建築物へ顧客を案内する費用
契約前の顧客の案内先への謝礼金
未契約の顧客を何度も現地案内した場合の案内費
契約済の顧客を再度現地に案内する費用
代理店契約時に支払う契約金
特約店にするための運動費
得意先が開店するときの花輪代
特約店にできなかった場合の運動費
特約店従業員の介護費用保険料の負担
特約店従業員の所得補償保険料の負担
特約店従業員の生命保険料の負担
合同慰霊祭の費用
得意先の社長への餞別
新築祝いに商品を贈呈した場合
特約店の損害保険料の負担
不要な資産の購入費用
販売ルート強化等のための代理店等への無利子融資
得意先の貸倒損失の肩代わり
得意先の被る貸倒損失の一部を肩代わりする契約をしている場合
天災によって被災した得意先に対する見舞金、災害復旧費
天災で被災した取引先の従業員への災害見舞金
災害にあった取引先の自社製品の取替
得意先に支払う割高な損害賠償金
一般消費者に金品を交付する場合
一般消費者に対する景品の交付費用
一般消費者の範囲
会費制の記念パーティー
記念パーティーと広告宣伝費
求人広告と宣伝広告
広告宣伝費と求人費の区分
広告宣伝費と交際費の区分
広告宣伝費の判断基準
販売提携と広告宣伝費
広告宣伝費の前払計上
展示会来場者への交通費
取引先の従業員に提供した見本品
新製品発表説明会をホテルで行ない1泊したときの処理
金融機関の役職員の工場見学の費用
外国の特約店の代表者を国内の工場見学に招待する費用
株主を招いた工場見学会
展示製品は固定資産となるか
広告宣伝用資産の贈与
高価なカレンダーを外国の顧客に配付した費用
社名の入っていないカレンダーの配付費用
飲食店が新規開店に当り交付する利用券
パンフレットに添付したティーパック
記念品などの贈答費用
コンサルタント会社の相手先に対する記念品の取扱
ホテルて_結婚した者へのサービス
社会人ラグビー全国大会の入場券
小売業者と一般消費者とを同時に旅行に招待する場合
展示会来場者を抽選で旅行に招待する場合
オリンピックメダリストに送る金一封
モニター活動に要する費用
コマーシャルソングの製作費用
テレビ放送会社がスポット購入スポンサーに野球入場券を交付する費用
祭礼などに際して奉納する自社製品
自社製品を贈呈するときの価額
主催するプロスポーツ大会の運営費用、入賞者に贈る会社の製品の費用
得意先の社内イベントの賞品用に社名入り物品を贈る費用
コマーシャルに出演するタレントに製品を贈呈する費用
広告宣伝用車両のリース料
宣伝協賛金における宣伝費と交際費の区分
賛助購入的な展示会入場券
広告掲載による寄付金の限度額
協賛コンサートの冠料、契約料など
会社役員とは
取締役の選任方法
取締役の任期の定め方
取締役の職務
取締役の一般義務
取締役が負う民事上の責任
取締役会とは
株主総会の性格と機能
役員の報酬はどのようにして決めるか
有限会社の役員の人数や資格に制限はあるか
税法上の役員とは
交際費の判断基準
寄付金の経理の方法
交際費と福利厚生費の区分
創立記念パーティーに要した費用
使途不明金の意味
法務上の役員の範囲
役員退職給与と使用人に支給する退職金との取扱いの差異